2013/11/23

セブ・パシフィック航空の成田~マニラ線、中部~マニラ線、関西~マニラ線の時刻表。一気に増便。

フィリピンの格安航空会社(LCC)、セブ・パシフィック航空は2014年3月30日から、成田~マニラ線、中部~マニラ線に就航すると発表しました。成田線は毎日運航、中部線は火、木、土、日の週4便運航です。いずれも機材はA320を使用します。座席数は179 席(すべてエコノミークラス)です。同型の全日空国内線仕様が166席なので、2列ほど多い計算です。

また、セブ・パシフィック航空は2013年12月19日から、関西~マニラ線を増便し、毎日運航とします。2014年3月からの2路線の新規就航でセブパシフィックの日本路線は週18便運航となります。日本・フィリピン間のオープンスカイ協定の合意により、今回の大幅増便が実現しました。

時刻表は以下の通りです。

5039 中部 2110→マニラ 0010(+1) 火・木・土・日
5038 マニラ 1520→中部 2025 火・木・土・日

5055 成田 1145→マニラ 1545 毎日
5054 マニラ 0525→成田 1035 毎日

828 関西 1520→マニラ 1955 毎日
827 マニラ 2040→関西 2350 毎日