2014/09/07

「秋の乗り放題パス」の2014年の最新情報。発売期間、利用期間、値段がひと目でわかる

「秋の乗り放題パス」の2014年の発売期間、利用期間、値段が発表されました。

概要は以下の通りです。

発売期間
2014年9月20日~10月17日

利用期間
2014年10月4日~19日の連続する3日間

値段
おとな 7,710円
こども 3,850円

販売場所
全国のJRのおもな駅、JRの旅行センター、おもな旅行会社

「秋の乗り放題パス」のルール
「秋の乗り放題パス」の基本ルールは青春18きっぷと同じです。青春18きっぷと違う点は、連続する3日間で利用しなければならないことと、複数人での利用ができないことです。1日あたりの価格も青春18きっぷよりは少し高くなっています。

それ以外の、きっぷの利用方法は青春18きっぷと同じといっていいでしょう。JR線の快速・普通列車の普通車自由席およびBRT(バス高速輸送システム)、JR西日本宮島フェリーが3日間乗り放題になります。快速・普通列車の普通車指定席は、指定席券を購入すれば利用できます。また、グリーン車自由席もグリーン券を別途購入すれば利用できます。

特急・急行列車(新幹線も含む)は原則として利用できません。ただし、奥羽本線新青森~青森間と、石勝線新夕張~新得間、津軽海峡線蟹田~木古内間に関しては、該当する区間内相互発着の場合に限り、特急・急行列車の普通車自由席に乗車できます。JR九州の宮崎~宮崎空港間も、特急列車の普通車自由席を利用できます。

JR線以外は原則として利用できませんが、青い森鉄道線では、青森~八戸間、青森~野辺地間、および八戸~野辺地間の快速・普通列車に乗車して通過利用する場合に限り乗車できます。